2017 09  <<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 2017 11
================================================================================================
登美雄さんに一言

只今簡易メルフォ壊れ中
御用の方は下のコギツネまで。


登美雄に届けてやってもいいけど>( `□´)







管理人のお兄さん * mamezawa tomio
提携しています… 四姉妹ブログ
ついったー
インタビューズ







あわせて読みたいブログパーツ







   

月間

   

【Back】











   

        
recent entry

(01/09)
お祝い(10/05)
(09/28)
   

【Back】











   

        
recent comments

祐香:(01/13)
   

【Back】











   

        
カテゴリー

   

【Back】











   

        
links

   

【Back】











―――― ――――

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=================================================
| -------- --:--:-- |  スポンサー広告 |  - |  - |
=================================================



―――― ――――

何だか知らないが普段風邪一つしない超健康体TOMIO*MAMEZAWAの風邪が一向に治りません。
咳まで出てきて大変苦しいわけですが、新年早々肋骨を2本折って来た隣のとまたんよりはマシかと思います。
とまたんは新婚さんなんですが、嫁に隠れて行ったスノボで骨折でバレて嫁さんのカミナリとの合わせ技だったそうな。
お、俺涙で前が見えないよ。


さてタイトルどおり白虎隊感想。
さすがに歴史物なので至極真面目に見てるんですけどもう画面の随所から可愛さがはみ出してて全然だめ!
正直久々にあまりのぴいたんかわいさに仰け反った。登美雄はまだ、萌えている!!いやいやまだとかじゃないわいずっと萌えとる!!!
というわけで白虎隊見ながらリアルタイム感想、とりあえず前半。

―現代―

<出来事>
・白虎隊の子孫ぴいたん、歩道橋に座って彼女とチャラチャラする
・子孫ぴいたん、家に帰る
・子孫ぴいたん、会津から来たおばあちゃんに怒られる
・聖御大登場
・子孫ぴいたんと聖御大、会津から来たおばあちゃんが嫌で逃げ出す
・子孫ぴいたんと聖御大、会津に逃げ、白虎隊記念館へ
・子孫ぴいたんと聖御大、白虎隊記念館にて自分にそっくりの肖像画を見つける
・そして過去へ遡る



00:03:00   何だこのチャラたんwwwwww 
         (※チャラたん…チャラいぴいたんの事 類語/マチョたん(マッチョぴいたん))
         ずっと持ってるタバコは一瞬咥えるもまともに吸わず。
         煙吐き出してたけどどうなんだろう。フカしぴいたん希望!

00:06:00   ゆうすけ君は完全に893か893か893だな

00:11:10   ぴ い た ん 足 超 長 い !  




―1862年 春―

<出来事>
・会津藩(後に白虎隊が生まれる藩)が幕府の命令で、京都にて大暴れの長州藩を見張るようになる

・酒井峰治(山下智久) 登場
・峰治、日新館(学校)入学
(10歳になると日新館という学校に入学する決まり  …らしいんですが、
  じゃあこのぴいたんは10歳って事!? こんなムキムキの10歳いるk!!!)
・峰治、迷子を拾い届ける
・峰治、田中御大&ガヤさんと出会う
・峰治、母をおぶって紅葉狩り
・峰治、授業頑張る(剣術・水泳等)



00:13:03   月代スタイルじゃなくて本当に良かった。

00:16:50   もももも森本みたいのがいっぱい

00:18:09   森本1匹迷子

00:18:13   (゜Д゜)<歳は聞いてねーの  とか言うの!1862年に!?

00:20:27   うおおおおアップがもおおおおの凄く美形!ぴいたんてほんっとーに美形の塊!

00:22:24   アッ――――――! おじぎでわかる新事実。この頭、少し禿部分があるのね、、、!

00:23:20   木刀が似合いすぎる田中侍。 やはり使い慣れてる感が違う。

00:23:50   FU N DO SHI !
         エステティックぴいたんは腕が丸太。胸も巨乳。

00:24:03   巨乳が波打ってる

00:40:40   峰地とモミジw

00:40:45   「峰地は」と自分で自分の名前を呼ぶのが段々可愛く思えてくる。
         「そうか…」って喜んで下向いてハニカむぴいたんうおおおおお!!!みねじいいいい!!!!




―1862年 12月―

<出来事>
・会津藩と長州藩が大喧嘩/とりあえず会津の勝ち
・再び長州藩が戦を仕掛けてくる/会津藩は薩摩藩らと手を組み、また会津の勝ち

・峰治、砲術を習う
・峰治、沢山の女性に囲まれロンパる/メイサに出会う
・峰治、男尊女卑発言→嫌味を言われ返される(;Д;)
・峰治、何か会議に出る
・田中御大恋をする→メイサ
・峰治、母上にめっちゃ怒られる



00:55:37   ガヤさんが喋った!

00:57:30   メ イ サ 美 女

01:00:30   ちょっ、急に背景の竹林が合せi

01:03:15   何だこの男子校wwwかわいいwww

01:13:00   ぴいたんのアドリブ(おそらく)炸裂。ガヤさん巻き込んでごめん。   




―1866年 12月―

<出来事>
・幕府の偉い人死去(徳川なんとか)
 会津藩は幕府の飼い犬だった為、偉い人亡き今、長州藩の盛り返しが懸念される
・さっそく仲間だった薩摩藩が長州藩と手を組み、あっさりと裏切られる会津藩

・峰治、14歳(たぶん)
・峰治、バイオレンス
・峰治、肝試しをする→女性の皆さん(メイサ含む)とバッティング
・田中御大、犬に足をかまれメイサに介抱してもらう
・峰治、ガヤさん、覗き
・峰治、ガヤさんに口を塞がれる。



01:29:03   前髪が乱れてて可愛いそしてエ!ロ!い!!!!!!!!!!!
         寝乱れた感じですよこれ寝乱れた感じここで大事なのは「乱れた感じ」って事だもう俺は何も言わん!

01:30:36   大乱闘ぴいたん。脳内で抱いてセニョリータがどうしても流れてしまう。   

01:31:06   「すぇんぞがどれだけりっぱかしれんがつらいこしども!!(先祖がどれだけ立派か知らんが面汚しども!!)」

01:31:34   ガヤさんのセリフ 「ここは一つ鍛えませんと!」 がどうしても 「ここは一つ北山1000頭!」 に聞こえる。
   
01:38:12   ふーじーがーーやーーーー!!!! まめさんは今こそガヤさんの手になりたい!!!
         ぴいたんの顔とふさがれてる様が可愛いのは世界の定説だから何も言うまいとして、
         この 「声を出そうとして口を塞がれる」 っていう字面が最高!!
         願わくば登美雄のグローブのように大きな手であのくtあwせ!!
         しかしこのぴいたん何でこんな目据わってんだろう。 




―1867年 12月―

<出来事>
・会津藩、幕府から切り捨てられる→が、幕府のご機嫌取りに丸め込まれる会津藩
・薩長藩(薩摩藩、長州藩)、江戸で大暴れ(…すれば幕府側が黙ってないだろうという戦略)
・案の定、鳥羽伏見の戦い(倒幕派薩長藩 VS 旧幕府会津藩)勃発
・鳥羽伏見の戦い、旧幕府軍敗北
・会津藩、今度こそ幕府に見限られ孤立する。ピンチ。

・峰治、15歳(たぶん)
・峰治、まちぶせ(こうさぎ)
・峰治、山登り(病気の母上への薬草取り)
・峰治、死にかける(薬草追っかけあわや崖っぷち)
・峰治、母上にめっちゃ怒られる
・峰治、机に足をぶつける
・峰治、剣術修行(マッチョ)
・峰治、犬を飼う



01:51:00   うさぎが寒空の下佇んでおられるぞ・・・!
         いや、正直この完全なる武士ヘアー(上から見ると剃り込み有)相手に何をと自分でも思うが、
         空を見つめてこぶしに息を吹きかける姿、その可憐さは町娘そのもの!
         俺が野武士だったらそれはもう(´ー`)と(゜Д゜)のめくるめく春画本の世界と思うと悔やまれてならない。         

01:53:00   山道をちょろちょろしてて可愛い。ようしわかったお前の尻はこの登美雄がおっかけ候
         …と思っていたら、山から顔を出しながらぴたんが息切らしながら苦しそうな顔して 変 な 声 を 出
         これはあれだろ本当に申し訳ない限りですが後ろから何とか以下自粛!

01:55:12   あぁぁぁ怒られてシュンとしている!!!!!この丸まった背中―!! 兄さんいくらでもお前を慰めるからさぁこの胸板の中に!!

01:57:04   ふてくされぴいたんにこりすでお馴染み頬袋が。いい加減お前は顔が可愛すぎる。

01:57:31   ふてくされ寝てたぴいたん。声をかけられ慌てて起きて机に足を強打。→本を読んでたふりしてごまかす。
         いい加減言おう言おうと思っていたけどもしかして峰治は萌えキャラなのか?
         武士ヘアー(上から見ると剃り込み有)でこのキュートさじゃぁ隊長ぴいたん(ポニーテール)に絶えられる自信皆無。

01:59:00   野際先生、ぴいたんの頬に手を触れ「ツルツルの頬…」。 
         ―に頷いたぴいたんは世界に何人いるんだろう。

02:03:24   ああぴいたんよ、汗が腕の丸太に胸の谷間にしたたって

02:04:30   (゜Д゜)<ようし、お前の名前はクマだ!      犬にクマって、、、あ、鮎川太陽、、、! 




―1868年 3月―

<出来事>
・会津藩、薩長に謝罪する
・が、薩長の出してきた和解の条件が難しいものばかり
・会津藩、怒る→密かに軍の建てなおしを計る(いつ敵に攻め込まれてもいいように藩の守りを強化する)
・玄武隊/青龍隊/朱雀隊/白虎隊 編成
      ∟玄武隊(げんぶたい):50歳以上
      ∟青龍隊(せいりゅうたい):49歳以下、36歳まで
      ∟朱雀隊(すざくたい):35歳以下、18歳まで
      ∟白虎隊(びゃっこたい):17歳以下16歳まで
・薩長、和解の条件を飲まない会津藩に激怒→各国(仙台・米沢藩等)に会津討伐命令を出す
・各国、命令聞かず→薩長藩激怒→仙台藩士、長州藩士の世良修蔵を暗殺→戊辰戦争勃発
・戊辰戦争…新政府(薩長)VS旧幕府(会津藩)最後の戦い

・峰治、16歳(たぶん)
・峰治、白虎隊士受命→喜ぶ
・峰治、剣術修行(非マッチョ)
・峰治、ポニーテール



02:13:47   剣術修行ぴいたん。 (゜Д゜)<えいっ!えいっ!  ←本当にこの掛け声
         見事なへっぴり腰も相俟ってえらい弱そうな。うむそれでこそぴいたん。

02:19:10   遂に登場ポニーテールぴいたん。やはり可 愛 す ぎ る 
         なんだろうこの儚げな表情は!(若干両目がそれぞれ明後日の方向をいているが)眉毛の困り具合が完璧!
         ぴいたんはいつからこんなE表情ができるようになったんだろう!どう見ても少女漫画の、ヒロイン!!!!!



         後編はこの髪型ばっかりかと思うだけで耐えられないが、続き、後編はここからまた明日!

=================================================
| 2007-01-09 23:59:59 |  次男 |  コメント : 0  |  トラックバック : 0  |
=================================================



comment

comment post
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://tragicmyhero.blog60.fc2.com/tb.php/19-04cca925







































 TOP 

[

FC2Ad

][ ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。