2017 05  <<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 2017 07
================================================================================================
登美雄さんに一言

只今簡易メルフォ壊れ中
御用の方は下のコギツネまで。


登美雄に届けてやってもいいけど>( `□´)







管理人のお兄さん * mamezawa tomio
提携しています… 四姉妹ブログ
ついったー
インタビューズ







あわせて読みたいブログパーツ







   

月間

   

【Back】











   

        
recent entry

(01/09)
お祝い(10/05)
(09/28)
   

【Back】











   

        
recent comments

祐香:(01/13)
   

【Back】











   

        
カテゴリー

   

【Back】











   

        
links

   

【Back】











―――― ――――

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=================================================
| -------- --:--:-- |  スポンサー広告 |  - |  - |
=================================================



―――― ――――

4月23日 21:00~21:46

第2話(04/23)「コーヒ牛乳で結婚できる!?」


~あらすじ~

高校時代へ戻るも礼(長澤まさみ)に告白できなかった健(山下智久)は、青春の思い出が詰まった文化祭へタイムスリップ。
だが、昔のことをすっかり忘れている健は、コーヒー牛乳をおごるという礼との約束も覚えておらず、礼を怒らせてしまう。
健はコーヒー牛乳を探し求め、学校や町中を駆けずり回る。

■今週の大作戦■

<現在>
起…「俺って本当にわかってないのかな…」
   「健は本当昔からわかってない」思い出の写真を見ながらそう談笑する親友達の声に昔を思い出す健。
   「こんなにずっと一緒にいるのに、健ぞうは何にもわかってないよ」 礼にもはっきりとそう言われたんだっけ。
   俺が本当に何もわかってないから、だからこの写真の礼も嫌そうに俺を押しのけてるってわけ?
   押!し!の!け!ら!れ!な!い!こんな天使を登美雄は押しのけられない!のはともかく、
   回想シーンのぴいたんの 伏 し 目 !儚すぎてなんか色々吹いた。
承…「わかってないってなんだよ?多田さんにならわかってもらえんのかよ?」
   俺にはわかってもらえないけど、結婚相手の多田さんになら俺が足らなかった部分全てわかってもらえるってのかよ。
   きっとそうなんだろう。今彼女の隣にいるのは多田さんなのだから。ならば、なにかがわかってなかったというならば。
   やっぱりやり直してぇなぁ…もう一度やり直したい、あの頃に戻って、もう一度、もう一度…    
   うーん起承転結でわけるとここが非常に短いなぁ。まぁもう一度で目閉じるぴいたんは毎度さらいたいですよ。
転…「ハレルヤー・チャンス!」
   礼があんな顔をしてるのにこのまま終われない。でも何であんな顔をしているのか理由はわからない。
   でも、その理由を知らなければ、まともに後悔する事すらできない。ならば、行ってみるしかない。というわけで
   (゜Д゜)<ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおお

<過去>
 起→「来て早々これかよ…」
    目を覚ますとそこは、暗い世界だった。
    自分の名前を呼ぶ親友の声。その声に導かれるように親友の姿と見つける。と、その親友の首が取れ…
    (;Д;)<ぬおおおおおおおおおおおおお
    叫びながら転がり出るとそこは教室で、文化祭の後片付け真っ最中。ちなみに健達のクラスの出し物はお化け屋敷。
    ようやく明るい世界に出たと思ったら待っていたのは冷たい親友達の視線だったわけで。
    「ちゃんと後片付け、やってよね」礼もめちゃめちゃ怒っているわけで。
    すりむいた肘をさすりながら、あの妖精はせめてもう少しまともな所に飛ばせないものかと思う健だった。
    いや妖精gooooooooooooooood!!!!!!!!この数瞬だけで可愛いぴいたんてんこもりやー!!!!!!!
 承→「そうだ、私、コーヒー牛乳でいいや」
    突然礼にそう振られたわけだが、未来から戻ってきたばかりの健には何のことやらなわけで。
    ぽかーんとしていた事を怒られながら理由を聞くとどうやら2人で賭けをして、その商品が飲み物を奢る事だったらしい。
    てことは俺は負けたのか…なんとかそこまでは理解して購買にコーヒー牛乳を買いに行く健…が。
    まさかのコーヒー牛乳80円を買う金が無く、仕方なく教室に戻り詫びたが礼は不機嫌に。 と、い う 事 は !
    健は披露宴で見たあの写真の原因、自分が何もわかっていなかったのはこのコーヒー牛乳の事だと確信する。 
    「単純ねぇ」と恵子に鼻で笑われました。         
 転→「思い出していた、あの日礼が不機嫌になった理由を」
    町中を駈けずりまわり、学校を抜け出してまで手に入れられなかったコーヒー牛乳。
    色々言っても結局買ってこれなきゃ意味が無い。その旨を素直に謝る健に
    「気持ちだけ貰っとくよ。気持ちはちゃーんと配達されました。」 笑顔でそう言う礼。
    案外喜んでくれたからきっとこれでよかったんだな。でも、その割に教室に消えていく礼の横顔が寂しそうな…?
    「本当にこれでよかったのかな?」
    本当に礼の事をわかっていたのかな?本当に礼を笑顔にできていたかな?何かが引っかかり鞄をひっくり返す健。
    そして礼から返されたCDケースの中に、過去の自分は見つけられなかった礼からのメッセージカードを見つける。
 結→「明日、朝一で学校に行ったほうがいいかもしんない」
    礼がカードで示した場所には、健が大好きなバースの人形が待っていた。
    当の本人がすっかり忘れていた誕生日。
    ”バースからのハッピーバースディ♪”なんてふざけたメッセージが付いた礼からの誕生日プレゼント。
    過去の自分に、無償に腹が立った。礼に、堪らなく会いたくなった。
    君に会ったら、明日朝一番に学校に行った方がいい事と、何故なら黒板に君の秘密を暴露してきたから。と言ってみよう。
    きっと君は朝一番に行ってくれるだろうから。行ってもらわなきゃ意味ない。黒板には、こう書いてきたんだから。
    ”大事な人がすぐ隣の席にいた”

<現在>
結…「でも結局、何も変わんねぇし」
   思い出の写真、嫌そうに映っていた礼の顔は笑顔に変わった。しかし今回も結婚相手が変わるわけじゃなかった。
   「でも結構頑張ったんですけどね、自分で誉めちゃだめなんでしょうけど。」
   「いや、少なくともアイデアには及第点を与えられる物もあった」
   落ち込む健を諭す妖精。いわく、あのコーヒー牛乳も次の日にちゃんと奢ったらしいと。ただ、
   「ただ、読まれない告白ほど無意味なもんはないからなぁ」 「えっ、あの黒板読んでないんすか!?」
   なるほど、あれを読まれていないんじゃしょうがない。バースと出会ったくらいじゃあ運命は変えられないか。
   6年目の新事実を知り更に落ち込む健にニヤリと笑いかけ、妖精はこう励ます。
   「まだスライドショーは終わったわけじゃない。」   


来週の大作戦……「新郎の多田さんが教育実習を終えて学校を去る時、別れが辛くて号泣した。」
            次のスライドは礼の結婚相手、多田と健たちのクラス全員での記念写真だった。
            多田の最後の日、別れが辛くて泣いている自分。将来こんなことになるとも知らずに―――

                                                           続く!
  


■今週の大作戦結果■

写真の礼が不機嫌な理由がわからない?(゜Д゜)?
         ↓
コーヒー牛乳か!(゜Д゜)
         ↓
違いました(;Д;)
         ↓
礼からのバースデープレゼントに気付く(゜Д゜)<アッタドー
         ↓
過去の自分はこれが見つけられなかった事に気付く(゜Д゜)<ムショウニハラガタッタ…
         ↓
黒板にて告白(゜Д゜〃)<モンゴル800ヲキキナガラカンガエマシタ…
         ↓
見てもらえませんでした(;Д;)
         ↓
でも写真の礼は笑顔になってました(゜Д゜)<ワーイ!!!!!!

単細胞+5
不甲斐なさ+-0
情けなさ+10
良い思い出+1
幼馴染度+10000



■今週のP作戦■

・ぜっっったいに、頑張ります!のあとのハニカミ笑い!!!!!
・ハレルヤーチャンス!のスの引きの顔がきゃわきゃわきゃわいい
・手で昆布みたいのを払うのが…可愛…すぎる…(´;ー;) また払う時に「んっ!」って!
・おばけぴいたん(ばけたん)
・ナイフが刺さってるように見せる小道具が、カチューシャーーーーー!!!!!
・「違う抜けない」…の言い方と顔。100ぺん抱ける。
・エイクララの「やってよね!」のあとのスネ顔!!!
・タイトルバック前のーーーーーーーいたそな顔ーーーーーーーー
・銭湯たん
・土下座のあとの上目はぁはぁ
・鏡を睨みつけるぴたんの髪の毛の感じが好き過ぎる。いや顔も
・まさみの後姿、小首傾げるぴいたんにウサギを見た。
・何で走ってる間に夜になってるのかと


■所感■

さてお手並み拝見の2話ですよ!今回から過去重点になったようで、もうほぼ過去話だらけの60分です。
先週はユニフォーム一辺倒でしたが今週は制服・・・!眩しすぎる白シャツがそこに・・・!
またカラーティーシャツ(黄色)の上に白シャツってwwwタッチwwwwwと笑ってみたけど、
このぴたん達の高校時代(2001年?)って調度われわれまめパリの高校時代と丸かぶりなんですけど、
周囲のメンズはカラーティーに白シャツなんて重ねてたかしらと。よく思い出せないなぁ。
まぁでも高校生と言ったらカラーティーに白シャツイメージなんだよなぁなんでかwww
そんな与太話はともかく、いやぁその制服ぴいたんの天使な事天使な事!なぁ!
特にお化け屋敷の一連が可愛さてんこもりやでもうほんとうに疲れ果てた。違う抜けない…ってぴたーん!!!
今回ぴいたんは過去冒頭~タイトルバックまでの数分に可愛さがぎゅうぎゅうに詰まっていた気がします。
話的にはまーまーおもしろかったんじゃないかなと。まさみからのプレゼントに気付く辺りに不覚にもわくわくしてしまいました。
あとぴいたんがちゃんとプレゼントを見つけてくれたと気付いたまさみの照れがね、もう、幼馴染ばんざーい!!
まさみの独特のしゃべり方がなんとも好きです、声も好きです、いや顔も好きですがかーわいいなー!
僕は妹にナニしてるでしかよく知らなかったエイクララもとっても可愛いです。キャラクターが可愛いんだよなぁー
いやーところで今回は銭湯にてマチョたんがリベンジを果たしていてしこたま驚いたわけだけど、


20070501203616.jpg
参考
丸太と豊胸説のある胸が再び!うそおおおおおおお先週はその腕に奇跡を見たのに!?!?!?
なんで服を着ると丸太が麺棒くらいにサイズダウンするのか、また何故銭湯シーンがカットできなかったのかと。







ではまた来週の感想で!

=================================================
| 2007-04-23 23:59:59 |  次男 |  コメント : 0  |  - |
=================================================



comment

comment post
管理者にだけ表示を許可する







































 TOP 

[

FC2Ad

][ ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。