2017 07  <<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 2017 09
================================================================================================
登美雄さんに一言

只今簡易メルフォ壊れ中
御用の方は下のコギツネまで。


登美雄に届けてやってもいいけど>( `□´)







管理人のお兄さん * mamezawa tomio
提携しています… 四姉妹ブログ
ついったー
インタビューズ







あわせて読みたいブログパーツ







   

月間

   

【Back】











   

        
recent entry

(01/09)
お祝い(10/05)
(09/28)
   

【Back】











   

        
recent comments

祐香:(01/13)
   

【Back】











   

        
カテゴリー

   

【Back】











   

        
links

   

【Back】











―――― ――――

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=================================================
| -------- --:--:-- |  スポンサー広告 |  - |  - |
=================================================



―――― ――――

忍ミュがめちゃめちゃ楽しかったんですけど忍ミュネタバレを許さずという鉄の掟があるようなのでブログ書きにきました
おやおや、次にまめブログが更新されるのは10年後かな?とかガヤ担に鼻で笑われたからじゃないです。10年後に突然10年前の忍ミュの感想あげるまめクレイジーじゃん!やろっかな!?!?とか思ってません。
いやー忍ミュがどれだけ楽しかったかというと、さっき風呂場で忍ミュ楽しかった…そうとても…とか考えてたらビオレメイク落としで頭を洗っていたくらい楽しかった。帰宅してからこっち忍ミュのことばかり考えているしまめの髪の毛はカチカチになった。

何か見てる途中から、「こんなに好きな舞台がこんなに最高で良いのか…?」みたいな事を考え感動でめちゃめちゃ泣きそうになるというはじめての経験をしたんですけど、一体何がそんな最高なのかそれをちょっとまとめてみる。ガンガンにネタバレを含みますのでそこんとこよろしく!


・OPかっこ良過ぎ問題
まめは忍ミュ第六弾モンペなんですけど、その前作のOPってめちゃくちゃかっこよかったんですよね。
だからあの最高のOP超えるようなOPが来るとは思ってなえええええすげーーーーーーかっこいいいいいいいい
曲もいいし演出もいいし普通にマジ生意気言ってすいませんて感じだった。臣太郎(※忍ミュの神演出家)にMAJI謝罪って感じだった。
かっこよすぎてずっと口開けながら見てたし途中からこみあげ過ぎて凄い泣きそうになってしまい非常にやばかった。
泣くの早すぎない!?って口の端を噛みしめながら無駄にガマンした、それくらいかっこよかった。早くもっかい見たい!!!
それで終わってから拍手しながらふと見たら前の座席のお姉さんがぼろぼろ泣いていたので後ろからいいねを100回くらい押しました。
わかる、わかるぞぉ…!!!

・一年生可愛すぎ問題
六年生とか大人達が出てきたあとに一年生三人が出てくるんだけどすげーーーーーちっちゃい!!!!!!!!!!!!
ころころしててかわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいと一瞬で心を鷲掴みにされるまめ。
いや一年生ってリアルショタの皆さんが演じるので成長問題とかで毎年キャストが変わるんですけど、
時にはoh…で、でかい…という一年生がいたりすげー声が低くてびっくりしたりする事もあるんですね。
まあそれはそれで面白いんだけどショタのまめが激怒じゃなくてやっぱりよりちっちゃいほうが一年生感が出るのは違いない。
それが今回はちょうちっちゃくて顔も可愛いくてまめも恵比須顔。
一年生曲とかもう可愛くて可愛くてどうしよう…どうしよう…と言いながら見てた。どうもこうもないし大人はしっかりしてほしい!
あと開演前に乱太郎君が注意事項なんかをアナウンスしてくれるんだけど、生なのかな?時折噛んでいてそわそわ見守ってしまったんだけど、
噛み噛みながらもアナウンスを終えた乱太郎君への大人達から送られる惜しみない拍手がめちゃめちゃ面白かった。あの瞬間全員が乱太郎の母だった。
私?めちゃくちゃ拍手しましたけど何か?

・土井先生が聖母すぎ問題
土井先生っていうのは乱太郎君たち一年生のクラスの担任の先生(!)なんだけど、
今回一年生とほぼずっと一緒に行動しているので、生徒たちのお世話をする土井先生がめちゃめちゃ見れてすごく・・・良かった・・・
特に寝ている生徒たちに何度もお布団をかけてあげる土井半助が聖母過ぎて気が狂うかと思った。
とにかくこれだけは言いたいんだけど、起きてしまったきりちゃんの頭を撫でて寝かしつける土井最高。
そして土井きりコンビが好き過ぎるまめが死ぬほど慌てて双眼鏡を構えた事がめちゃめちゃ隣の人にバレてて後で「まめ(笑)」と鼻で笑われました。
恥ずかしい!!!

・水軍と共闘するのかっこよすぎ問題
忍たまミュージカルには毎回「六年生の各々が自分の得意武器」を使ったバトルシーンがあるんだけど!
今回は「忍術学園六年生&水軍VSドクタケ」という構図で戦うので、水軍衆と六年生が共闘するの!!!!!最高かよ!!!!!!
適当に言いますけどワンピースだったら敵同士だったサンジとゾロが背中合わせで戦いだすみたいな…とか言ったらちょっと伝わらないかしら?と思うんだけど、とにかくめちゃくちゃ興奮する!!
で、各人の戦いの前には「社会人10年目まめざわ!得意武器は、早寝!(どどん!)」みたいな武器紹介が入ってこれがめちゃめちゃ格好良いんですけど、
今回水軍の得意武器紹介を、水軍の一番下っ端の子が得意武器の書かれた旗を振りながら紹介するの!「○○の兄貴の得意武器は○○!この武器は~なのさ!!」とか言いながら紹介してくれんの!下っ端が!私がまめざわの兄貴だったらお膝に乗っけてしまう!!!
で、この下っ端の子も最後戦うんだけど自分で旗振りながら自分の得意武器紹介すんだよ~~~~~(自分で紹介するんだ!?!?と驚く会場)で、旗を投げ捨てて(捨てちゃうんだ!?!?と慄く会場)元気よく駆け下りてって背中に背負った刀を抜こうとして・・・・・・・抜けなくて暫しもがく。
はぁ?かわいすぎかよ!?!?!? (と怒りだす会場)
まぁ刀抜けないのは演出じゃなくてリアルハプニングっぽかったから下っ端の子はふええええ抜けないよううううと半泣きだったんじゃないかと察するし撫で回したいけど、そこも含めて下っ端感出てて最高だった。トラブルも味方にする感じ、生の舞台はこれだからいいよねぇ・・・
あと仙蔵のバトルシーンで鐘ヶ江君が舞台袖から飛び蹴りして出てくるの強すぎて変な声出たし三連続くらいめちゃめちゃ綺麗なバク転キメるのも強すぎて爆笑した。鐘ヶ江君はほんと凄い。最高。あー早く見たい今すぐ見たい!!!

・犬猿が仲良過ぎ問題
文次郎と留三郎は犬猿の仲でお互いめちゃめちゃ突っかかる。まぁそれはいつもの事なんだけど、
今回、冒頭で留三郎が己の所属する用具委員会の後輩が作ってくれたお守りを六年生に配るんだけど、
文次郎のお守りは留三郎が作ったやつ(超でかい/可愛いアップリケ付ける等の嫌がらせ付)」だった(びっくりして1回気絶するまめ)
確かに犬猿はキャンキャン喧嘩している。でもそういうのじゃない。食満、わざわざ文次郎の為にお守り作らない。意味がわからない。
しかもこれ文次郎めっちゃ怒ってるのにすげーーーしつこく何回も渡すから意味わからなくて気が狂うかと思った。
文次郎には「こんなもん、呪われたお守りだーーー!!!」と怒り狂って遠くに放り投げられてて爆笑した。
はあ??ちょっと食満ぁ~潮江怒ってんじゃん~謝りなよ~とかクラス女子の気分で見ていた。。。
もう、大好きじゃん!!!!!!!なんなの!?!?!?!?!?

・ストンプ良かった問題
今回ストンプにチャレンジしてます!と予告されていたんだけど、和物舞台なのにすすすストンプ…?????
それなんか面白くなっちゃう予感するんだけど大丈…夫…かな?とちょっとドキドキしていた。
そしてバトル中に唐突にはじまるストンプ、あ、やっぱり面白いかも…!?とソワッとした。ここまで最高だった忍ミュがここから笑ってはいけない忍ミュになってしまうのか!?とソワッとした、なんか客席全体もちょっとざわ…とした気がしたんだけど、見てるうちに「…(格好良過ぎて真顔で静かに泣く)」という感じになっていました。めちゃめちゃ見入ってしまいました。大人数による和物ストンプ、なんつーか圧巻of圧巻。
ただただ泣きながら臣太郎にHONKIの謝罪(公演中100回目)って感じでした…ほんと臣太郎 is GOD

・第七弾のお話しも最高
今回のお話し最高だったわーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とっても「わかりやすくて」「めっちゃ笑えて」「ドキドキして」「ワクワクして」「じーーーんとする」凄く良い話だった!!
あの「忍たま乱太郎」感、凄いなーと思った。阪口(脚本)も…神・・・
今回は敵役であるドクタケ城忍者隊のうち数人がもうドクタケが辛すぎて抜け忍になって水軍の親方に拾われる んだけど、
最後ねー、ドクタケVS忍術学園&水軍になった時に、ドクタケ側の頭が「許すから戻ってこい!!」って抜け忍に言うんですよ、
でも抜け忍は「お世話になった水軍と戦うなんて、そんな事できない」って困り果てる(泣くまめ)
そこで「海軍の掟は仲間を大切にする。それが守れないやつは破門だ!出てけ!」と言って親方が抜け忍を水軍をから追い出すの…(泣くまめ)
忍たま乱太郎はギャグ漫画だよ!?何だよこの泣けるやつ!?!!?!?
ここドクタケ八方斎(ドクタケの頭)も親方も好き過ぎて思い出すとうわああああって号泣しそうになるwww
ドクタケは敵」なのは忍たまの世界の常識だし、見てる側もそう思っているんだけど、
俺が一緒にいたドクタケは悪い奴らじゃなかったけどな」と言う親方も凄く凄く良かった…
なんていうかここすごく阪口(脚本)の忍たま愛感じた、わざわざ言わせるとこ、すげえ忍たまとドクタケはいつも戦う相手だけれど時が来たなら一つの輪になるからそこんとこよろしくってバイブス感じた
そしてまめは終演後、「親方は…聖母…グレートマザー…」と澄んだ目で呟くガヤ担の言葉に深く頷くしかないのだった。

・臣太郎の演出神過ぎ問題
ほんと神なんですけど!!!!!臣太郎~~~~!!!!!!(エアハグをキめる)
臣太郎の演出神過ぎ問題については、いいから見ろよとしか言えないんだけど、一つだけ言うと、
最後の最後「主人公の乱太郎君が振り返って上段にいる親方と見つめ合う。2人にだけスポットが当たって→暗転」する
これもう、めちゃくちゃ鳥肌たったし思い出し鳥肌が今も凄い。早く見たくて震える・・・・・
というのも、原作漫画アニメでは水軍と忍術学園はもう出会っているところからはじまっている、
で「今回の第七弾はその水軍と忍術学園の出会いを描いた、いわば『エピソード・ゼロ』的な話」だと言われていたんです。
そこで最後の演出ですよ。乱太郎君は主人公、その主人公と水軍親方にピンスポが当たって暗転ってさぁ…ここから水軍と忍たま達の物語、はじまるじゃん…エピソード・ゼロ、じゃん・・・
なんなんだこのエピソード・ゼロ感!!!エピソード・ゼロ感は出せます!勝訴!!という紙持って走りまわりたい気分だった!わけわからないけど!もうめっちゃ興奮した!天才なの???天才なのか????いい加減にしてくれよ!!!!
あまりに興奮し過ぎたオタク達は今ここに臣太郎がいたら泣きながら何も言う事ができず抱きしめてしまうね!しまう!抱きしめたい!臣太郎~~~!!!とサンシャイン劇場で叫んでいたけど臣太郎も困ると思う。落ち着いてほしい。オタクに抱きしめられ戸惑う臣太郎可愛い。落ち着きたい。


何かほかにもいろいろ、ほんとに色々あったかと思うんだけど忘れてきちゃったし疲れたぜ…へへ
あとは一言感想を残して今日も忍ミュいってきまーす!今日はマルチエンディング回!!!

~その他初回見ての一文字感想~
・じょうじが逆立ち⇒そのまま歩くをしていてすげえびっくりした
・じょうじって逆立ちとかできたんだ!!!!凄い!凄いじゃん!!!(拍手)(モンペ)
・そり君歌上手過ぎ
・そり君六年の中で圧倒的に歌上手過ぎ
・私服の土井&一年生尊過ぎで召される
・ここらへんの私服衣装が披露されるのは多分初なんだけど
・私服土井が出てきた瞬間に大人の女性達から「うわぁ…(萌…)(最高に萌える…)」という声が漏れててめちゃくちゃ面白かった
・大人(笑)しっかり(笑)
・乱太郎のふわふわ頭可愛すぎ。外国の子供のようだ。
・私服きりちゃんかわいいよ~~~~~~~~抱っこさせてくれ~~~~~~~~~~~~!!!!
・いいっすよって言われて思うさま抱っこしたあとに抱っこ代(一億円)を請求されたい
・文次郎のお守りにひまわりのアップリケ付ける食満…楽しそう過ぎだろ…
・ちくちくと裁縫してる食満想像するとやばい(好き過ぎでは…?)
・仙蔵が思いついた事を言おうとするたび小平太にことごとく邪魔されるというこへ仙最高
・最高
・じょうじの小平太は今回も元気で豪快だけど実は色々考えてて頭良いとこが漏れてて七松先輩実は頭いいのでは教のまめ無事成仏
・普段は冷静沈着な仙蔵がお守りの呪いのせいで色々と上手くいかなくてイラついてる時にからかってきたドクタケをぼこぼこにするんだけど(すげえよかった)
・それを豪快に笑いながら冷静に止める小平太さぁ・・・・・・・最高かよ?
・じょこへマジ最高なんですけど(最高)
・今回六年生が水軍を騙すために子供のフリをするんだけど
・救急箱抱えた伊作が「お医者さんごっこする?」のアウト感凄い(す、する~~~というお姉さん大量発生するぞ!!という意味で)
・子供のフリしてる時に食満の鉄双節棍(ごりごりの武器)が見つかって「これ何…?」おかず「お、お箸です!!!!」てとこめっちゃ笑った
・ここアドリブパートかな~!!アドリブに強いおかず期待してる…ネタバレ厳禁でもここだけ毎日教えて欲しい…ジャニオタだから日替わり大好きだから…
・あ、そんなドタバタの最中に転がってたタイのお頭の小物をそっとお皿に戻すできジュのじょうじ私見逃してないから
・犬猿を止めるそり作…めっちゃ強い(最高)
・伊作、今夜は俺と組まないか?と文次郎が伊作に話しかけてるのを後ろで見てる、仙蔵の顔(笑)
・遠くから水軍が駆けつけてくるとこのガヤガヤで「あれ?鬼蜘蛛丸?陸酔いかーーー!!!」って聞こえてくるの笑った
・じょうじ「静かな声で、いけいけどんどん!」
・可愛い
・戦いの最中急に吐き出した蜉蝣さん(陸酔い)に「どうした?気持ち悪いのか??;」と駆け寄るじょこへ
・優しい(可愛い)
・仙蔵の調子がすこぶる悪かったのはしんべえ喜三太にもらった呪いのお守り(しんべえにそんなつもりは無い)が原因だったんだけど
・そういう事か~~~と怒ってたのにハケながらしんべえの頭ぽんって撫でてく仙蔵が、さぁ…
・仙蔵はそういう所がさぁ~~~~結局優しくてツメが甘い!好き!!!

スポンサーサイト
=================================================
| 2016-01-10 12:30:00 |  じょうじ |  - |  - |
=================================================



―――― ――――

どうも、ジャニオタです。
去る2015年、突然若手俳優沼に滑落して泳げないジャニオタ界のドジっ子担当まめにゃんはそのままずぶずぶと沼の底に沈んで行ってしまったんですけど、それを好きなだけ呟くためにそれ用のツイなんとかを作って10年来のお友達の皆さんに連絡した所「まめが本当に誰だかわからない人の話してる…」と、今までまめがどのジャニーズタレントの話をしようが笑ってくれた菩薩のIさんがこりす班の人に相談のLINEを送るという事態が発生したと聞き、めっちゃ笑ったじゃなくてこりゃちょっとちゃんと説明するためのブログを書かんといかん!と筆をとった次第です。
といってもブログなんて2010年からちっともまともに書いてないので~書き方わかんないよぅ(っω・`。)と参考にてめえのブログを読み返していた所、とある番組の事を「今日の18:30から絶対見てくれよな!」とか宣伝してるブログを18:30に上げててあまりに適当すぎて爆笑しました。会社で。放送開始時間にアップして見てくれよな!じゃねえよ!!あとお前これ絶対18:30に上げてないだろ!!と怒りながら笑った。昔の自分に社会的に殺されそうになるとは思いもよらず、マジ何の参考にもならなかったので主任にチラ見されながらまめは静かにブラウザを閉じるのでした。

という事で敬愛する忍ミュについて宣伝しようかなと思う。


1.忍たま乱太郎が面白い
いやまあははっショタコン乙(ツイッターをブロック)って感じだと思うんだけど!これから触れなきゃ始まらないから待ってほしい!
忍たま乱太郎は面白い。原作の漫画が30周年、アニメが23年目となるご長寿作品です。
まぁご存じの通りジャニオタが子供の頃から、むしろ生まれた時からやってたかもしれないNHK放送の誇る子供向けアニメで、
ゴリゴリの大人のまめは何で…録画して見ているのか…?と言う事には触れないでやってほしい。
忍術学園に通う忍たま一年生・乱太郎君が一流の忍者になる為に学友・先輩・先生方と切磋琢磨する毎日をギャグで練りこんで投げつけてくる話なんだけど、一年生から六年生まで各学年に個性豊かなキャラクターがいてまず大変。可愛いの洪水。可愛いし性格がなんだかやばいヤツがいっぱいいる。ただただ可愛いやつもいっぱいいる。その中からお気に入りのキャラクターが見つかってしまったら、そこから同学年萌え、先輩後輩萌え、各委員会の先輩後輩顧問の先生萌え、更に忍たま達は寮住まいなので同室萌え…と芋づる式に様々な萌えに引き摺り込まれるという恐ろしい漫画/アニメです。
まぁ一年生~六年生っていうと6歳~12歳くらいでしょ…?このショタ野郎やっぱり…と顔をしかめるしLINEの宛先からまめを消そうか迷うと思うんだけど待ってほしい。
忍術学園の一年生は10歳!六年生は15歳!現代の小学生の年齢とはちょっとだけ違う!!!
つまりそんなにショタじゃないんだって事はわかってほしい。ちなみにきり丸君(10歳)が好きです。


2.2次元⇒2.5次元になると超楽しい!
そんな忍たまの世界にどっぷり浸った去年のまめ(ショタ)は忍たま乱太郎がミュージカル化され毎年公演中な事は一ミリも知らなかった。
それが何故現在「まだはじまってないのに忍ミュが終わるのが寂しい…」とかアンニュイな事になっているのか、そしてこりす班の人に笑われているのか?
アニメや漫画など2次元媒体の物を3次元のリアル役者が再現する色々を2.5次元と言うんですけど、
2.5次元物見た事ないまめは「ええ…ちょっと面白くなっちゃうんじゃない?」みたいな事を考え正直よくわからず舐めていた。
まめは忍たまでは体育委員会が好きでそこの六年生(七松先輩)と四年生(滝夜叉丸)がJで言うとこのシンメ的な意味で好きなんだけど、
そんな時に「忍たまのミュージカルでは滝夜叉丸を植草君(現樋口君)がやってるらしいぞ!!」と驚きの事実が飛び込んできたのであった。
ある程度年季の入ったジャニオタだったら思いつくであろう植草君、そうそれ正解です。ごめん、めっちゃ笑った。
だって知ってる人だったからさぁ!!!!!!!しかも好きなキャラだったからさぁ!!!!!!!!
若手俳優の世界をチラ見するとすぐ元Jの子出てくる!!怖いよねーーーーー!!!!(楽しい)
で、腰抜かして笑いながら某tubeなどで樋口君演じる滝夜叉丸をいっぱい見たんだけど、樋口君 凄 か っ た。
滝夜叉丸君というのは『成績優秀なんだけどぐだぐだと自慢話が止まらない野郎で後輩にカスだと思われてるような先輩』なんだけど、
ひぐ夜叉丸が出てきて開口一番自慢話をはじめる、その一言目、一言目で滝夜叉丸現実にいた…!!!!!!と思ったの!
ほんと一言目で引きつけられてうわああああウザい!滝夜叉丸だわあああ////と感動したの!樋口君さぁ、凄いよ!!!
テレビや本の中の世界のキャラクターを生身の人間が演じる事による、「あ、あのキャラが現実におる!」という感覚は予想だにしない破壊力だった!
自分が思うキャラのイメージと演者がピッタリ嵌るとたまらんのだなーーーと思った。
そしてまめは滝夜叉丸気になる…気になるね…とガヤ担と言い合いながら2時間後には無事忍ミュのチケットを購入しているのであった・・・


3.お話しが面白い
忍たま乱太郎のアニメは子供向け。ではミュージカルは?まめのような立派な大人も楽しいの?ショタじゃなくても楽しいの?という質問ありますよね?
楽しい
忍ミュは基本休憩なしの2時間上映なんだけども、2時間全然あきない!超楽しい!
だいたい忍術学園を狙う敵が現れピンチに陥りそれを倒すまでどたばた色んな事があって~って話なんだけど普通に面白い。
特に私が生で見た6弾の話はシリアス強めだった事もあって普通にどうなっちゃうの!?と思いながらハラハラと見た。
ちなみにミュージカルではアニメの主人公である忍たま一年生じゃなく、六年生の六忍が主人公なんだけど、
六年生は最高学年、翌年には卒業が迫る中で将来の事を語り合う様子や六年間ともに過ごした仲間の絆なんかが描かれる。
戦国時代の忍者なので、卒業したら敵になるかもしれない、死んでしまうかもしれない。
そんな事を笑いながら(大事)話している六年生達!尊い!大人(まめ)も全然見れるしなんなら泣く!
まめに至っては過去作品を見てきりちゃん(※きり丸君(10歳))撫でたい…抱きしめたい!とか言いながら泣くのでどうか友達を辞めないであげて欲しい。


4.音楽かっこいい
かっこいい。普段はアルバム3000円高いな~とか駄々こねてるのに気付いたら穏やかな顔でサントラ買ってる。恐ろしい。
唄もインストも基本和テイストで三味線的な物がジャカジャカ鳴ってるので滝沢歌舞伎大好き芸人の皆さんは絶対好きだと思う。
特に6弾のOP曲が最高にかっこよくて最高にテンション上がるから聞いて欲しいし忍ミュDVD見せたい妖怪(私)に声かけてほしい。
唄に関しては上手な子もそうでもない子もいてその子達が全員で歌うとめっちゃ不協和音で超可愛い。
う、うまく、ない……!?と腰抜かしながらめちゃめちゃ愛でるしかない。歌は気持ちで歌うもんだよな!と頭を撫で回すしかない。可愛い。
ちなみにまめはED曲・忍者はガッツを聞きながら「いつも戦う相手だけれど時が来たなら一つの輪になる…」とか言いながら泣いてるのだけれどアドレス帳から名前を消さないであげて欲しい。


5.ファンサがやばい
忍ミュ行きました!お話し良かったです!曲も最高です!あのキャラクターも皆現実にいました!!!
と曇り無い目を輝かせるまめ、ちょっとほんとあなた大丈夫…?と班の人なんかに心配されそうだけどもうちょっとだけ聞いてほしい。
もう忍ミュ全て終わった。楽しかった…と舞台を拝んでいたまめ。
ところが演者の皆さんが続々と客席に降りてくる。そして通路側の席のお客さん達と触れ合っていく、、、
手を振ったりハイタッチしたりなんだかよく見た事ある、こ、これは…ファンサタイム!?!?!?!?
なんかさー、さっきまで熱く忍たましていたキャラクター達がめっちゃファンサしてるんですよ!意味がわからない!
あのキャラやあのキャラ達がにこやかに手を振りながら目の前を通り過ぎていく、それだけで感動物なんですけど…なんか同じ委員会の先輩に後輩が抱きついたり、公式ライバル犬猿の仲の二人がすれ違いざまに片方がチューを迫って片方に嫌がられてたりしてさーーーわ、わかってるーーーこの人達ようわかってるーーー何が喜ばれるか重々承知されてるーーーなにこれ!!!良席厨に塩対応するジュニアもいない!皆にこやか対応!かわいい!すっごい楽しい!!!楽しくて気が狂う!!!
普通のファンサ慣れしたジャニオタ野郎だけどキャラクターが動いてファンサしたり絡んだりしてるの見るのはとても新鮮だった。ほんっっっとに楽しいですこれ。
そして終演後の水道橋には、楽しかった…そう、とても…とぶつぶつと呟きながら千秋楽のライブビューイングチケットを予約する妖怪が現れるのであった(怖い)


6.六年生キャスト最高
で、ようやくここに辿り着く。これが一番書きたかったのにここまでなげえええええわ!まめが書く事にすっかり飽きてきたほどに狂おしく長い。もう一息頑張りたい。
六年生キャストが最高なんだよーーーーーーーーとにかくそれが言いたかった!!!!!

忍たまって寮生活をしているので、同じ部屋で過ごす同室の相棒がいる。
ミュージカルもそこは同じで、六年生の6人は3組に分かれて同室同士それぞれコンビを組んでいる。
そして忍ミュはメインの六年生×6人に関しては任期があって、大体2~3年くらいでメンバー交代。卒業がある。
同室の2人がいっぺんに交代になる事はほとんど無くて、ほぼ一人だけが卒業して、残ったほうが元相棒から培った様々な事を次の相棒に継承していく。

この繰り返し、この伝統がなんていうかなんとも切ないし、とても美しいな…と思うんだなぁ~~~
で、前回から見始めたまめは、最初はツイッターで忍ミュリストを作って俳優たちのリプの飛ばしあいをニコニコと見ていただけだったんだけど、稽古~舞台本番までずっと見てるとどうにも愛着が沸いてしまって公演が終わる頃には誰もやめないでくれ~~~ずっと皆で忍ミュやっててくれよ~~~とか泣きながら無茶苦茶な事を願い出すから恐ろしいな…と思った。そしてこれを毎回毎回経験している先人のオタク達はとても強い…と尊敬の念を抱くのであった。
というわけで、2016年1月9日よりスタートする忍たまミュージカル第七弾の六年生キャストを軽く紹介しようと思う。


<六年い組>
 ・立花仙蔵役・鐘ヶ江洸
    顔面がとにかく美しい。殺陣もアクロもできる(&めっちゃ綺麗!)。綺麗な顔ながら死ぬほど腕が太くてムキムキしている。
    相棒の海老澤君とは前回の忍たまで出会ったはず&歳も芸歴も結構離れているんだけどめちゃくちゃウマが合ったらしく、
    今では自他共に認めるえびちゃんの愛方でありえび担トップ。古参のえび担に何あいつ!新規のくせに!って言われて喧嘩してそう。
    えびがふわふわド天然野郎なんだけど、イベント時にえびがわけのわからない事を言っている時に横でふっと微笑んでえびを見ていて凄い面白かった。
    なんとなくタッキー&翼さんのタッキーのほうみたいな感じかもしれない。
    何故か早乙女じょうじさん渾身のあんまり面白くないギャグやじょうじさんが大好きっぽくてすぐツイッターで絡んでくるので私がびっくりしてる。
    じょうじと一生仲良くしていてほしい。

 ・潮江文次郎役・海老澤健次
    顔はギンギンに強面なんだけど一言でも喋るともうふわ~~~っと気の抜ける声でふわふわ&天然でよくわからない事を言う、見た目とのギャップNO1。
    たぶんリアルに森から来た妖精的な何かだと思うんだけど(可愛い)、マジで天然すぎてイベントでは喋る度に何か事件が起こっていた。
    えび演じる潮江と後述の食満はギンギンにいつも喧嘩している犬猿の仲。という公式設定があるんだけど、
    そんな食満を演じるおかず君とは2人で甘々のパンケーキを食べに行っててオタク達を驚愕させた。はぁ?犬猿?百合じゃねえか!!!!!!
    じょうじと同年代で仲良し。じょうじと一生仲良くしていてほしい。

<六年ろ組>
 ・七松小平太役・早乙女じょうじ
    これが誰だかマジでわからないよとジャニオタ達を困惑させたことまめの自担です!覚えて帰ってね!!
    写真によっては綾野剛に似てたり藤木直人(!)に似てたりと振り幅が広いが基本は庄司智春に似ている
    めちゃくちゃ甘党。めちゃくちゃ真面目。めちゃくちゃ気ぃ使い。面倒見が良くて細かい事を気にする心優しき皆の兄さん。
    太りやすいようで割とぷにぷにしていたんだけど昨年ダイエットに成功し、現在リバウンドを警戒する毎日を送っている。
    なんか今日も体重戻ってなかった!とか綴るしめちゃくちゃ言い訳しながら飯を食う。女子か!!!
    好きに食っていいんだぞ!私達はなぁ、太っても別にいいんだ!!!!!という事を誰か伝えて欲しい。
    面白いこと言いたがりでお気に入りのフレーズは2回言う。時には3回言う。面白いのかどうかはコメントを控えさせてもらいたい。

 ・中在家長次役・白柏寿大
    現役大学生。大事な事だからもう1回言うけど現役大学生。身長180↑でめちゃめちゃでかいしスタイル抜群で足しかない。
    第七弾より新キャストとして加入したんだけど、じょうじの次の相方は大学生…だ、大学生…とまめをよくわからない萌えに突き落とした。
    名前はじゅだい君なんだけど、じょうじに何故かジェダイ呼びをされてじゅだいですよ!じょうじさん!じゅだいです!とかいつもやっている(ごめん)(可愛い)
    大学生の生態を知ろうとブログを読んだんですけど大体寝てる。大学行くか寝てる。大学行っても帰ってきて寝てる。寝過ぎ。可愛い。
    忍ミュ稽古場に知り合いがまだ少ないので、うっかり早く着きすぎてしまった時はじょうじさん早く来てくれ~~~~と思ってるらしい。
    はぁ??かわいすぎだろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!しかも、大学生!!!!!!!!!!
    じょうじと共演歴があり、じょうじの演技にとても感動したらしい。可愛い。じょうじと一生仲良くしていてほしい。


<六年は組>
 ・食満留三郎役・小野一貴
    愛称はおかず。栃木出身でオタのことをとちおとめという。なんてゆーか美形では無いんだけど顔が可愛い。
    普段は声に覇気がなくてぼそぼそ喋りだけどひとたび演技をすると人が変わる。アドリブも凄い。おかずは凄い。
    前伊作の時は割と男らしくしていたのにNew伊作が来たらなんだかすっかりおとなしくなってしまった。可愛い。
    今度の新しい六年は組は一体どうなってしまうのかひじょうにひっじょーーーーに楽しみにしている。
    じょうじさんのギャグには基本全然笑ってないのでじょうじさんは面白くないと思ってるんじゃないかと心配している(私が)
    おかず大好きなのにあんまり書く事が無かったごめん…。でもじょうじと一生仲良くしていてほしい。

 ・善法寺伊作役・反橋宗一郎
    第七弾新キャスト。伊作役は、前任の子が長年務めた&天性の当たり役だったため一体どうなるんだ…とみんな心配していたのだが、
    いざコメントVTRを公開したら、そり作強そう!!!これはやばい!!!と女性たちを一瞬で大興奮させた。凄い。
    前任とは全く違うキャラを連れてきた、という感じなんでどんな伊作になるのかほんっっっっとにミラクルベーヤー楽しみです!!
    小さいのにめちゃめちゃ男前。関西出身の突っ込み気質らしく細かいボケに細やかにツッコミを入れてくれるありがたい存在。
    「そりがいるから俺ボケられるわ~」とじょうじも喜んでいた(別にボケなくていい!!いいんだぞ!!と慌てふためくじょじサー(私))
    ツイッターやブログがたまにシュールで独特。事ある毎にじょうじに絡まれじょうじに絡む、なんかじょうじの舎弟感ある。
    じょうじと一生仲良くしていてほしい。


こんな感じ。基本的に前回の六年生モンペのわいなんだけど、どっこい新六年生も全然楽しかった…これはまずいね…次回も多分同じ事言ってるね…たとえ自担が忍ミュを卒業しても…そうそう私の自担に当たる人は今回でたぶんそつ…ぎょう…かな…?と思われるので、千秋楽はまめが泣きながら見ているかもしれないけど皆これからも仲良くしてあげてほしい。

ではでは長くなりましたがこのへんで。
ほんと知り合いの人達への宣伝用に頑張って書いたけどこれ伝わるか?伝わんねえな!?と夜中の3時に心折れたけどまぁせっかく書いたので上げます。
まめ野郎が最近何に盛り上がってるのかちょっとでも伝わったら幸い。

以上、昨日のゲネプロの写真を見たら一年生(リアルショタ)が可愛くて大興奮したまめでした!
初日いってきまーーーーす!!!

=================================================
| 2016-01-09 08:49:35 |  じょうじ |  - |  - |
=================================================



――――
――――

僕です僕ですまめさんです!というトッツー仕込みの挨拶もそこそこになんなんだけど、ある日さよならも告げず行方を晦まし5年ぶりにその神秘的な姿を現しておきながら突然ですが、2015年を総括するとまめは若手俳優にハマりました。何やってんだよ。キスマイはドラマにバラエティに大活躍。ドームツアーだって成功させているのにまめは2010年から更新していない…一言も…まめ…まさか……死…!とハラハラしながら更新を待ち望んでいたみっくんはまーね、まったく何やってんだよ☆早乙女じょうじって誰?紹介して★と小首傾げて笑ってやってほしい。ごめん。私にもMAJIでよくわからないし紹介しない。いや一応現在も絶賛、ビューティフルクレージーガイことSexyZoneの中島けんけんを愛でてる立派なジャニオタでもある。あるんだけどなんかね…まぁ色々あるよね…気付いたら子供にまじって忍たま乱太郎のアニメを見ている事だってあるし、気付いたら早乙女じょうじさんの半券チケットホルダーがいっぱいになる、そうそんな事もある。大人は色々ある…いつの間にか三十路を迎えたみっくんもわかってくれると思う。

と、いうわけで若手俳優のブログ書きに半世紀ぶりくらいに現れましたよ!
一応じょうじ用に新しくブログを作ったりもしたんだけどなかなかうまく動いてくれないので怒って波紋にした。
それでこの封印されし古のブログの封印を解き放ち臨時でここを更新したんだけど、中身よりなにより突然作られた「じょうじ」カテゴリが突然のじょうじwwwなんでだよwwwwととてもウケたのでまぁ…いっか…ここでも…めんどくさいし…
と温かな友達に迎え入れられた?のでじょうじには当兄弟に仲間入りしてもらう事にしました。
四兄弟ブログとかいってもう六兄弟くらいになってるし突然29歳が末っ子として仲間入りしたけど高嗣は泣かないでほしい。
ジャニーズの中にじょうじってすごい面白いけど仲良くしてあげてほしい。兄貴として慕ってやってほしい。
てゆーかじょうじ滝様とぴいたんより年下とかもうわけがわからないよ…ジャニーズってわけぇな~!!!

まぁそんなこんなでまめにしては死ぬほど長いブログを上にあげときました~
私は睡眠3時間半で忍たまミュージカル初日に行ってまいりますので寝ないように祈っててほしいと願いながらではではこのへんで

=================================================
| 2016-01-09 08:00:00 |  どーでもいい話 |  - |  - |
=================================================



―――― ――――

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

=================================================
| 2015-08-30 23:59:59 |  じょうじ |  - |  - |
=================================================



―――― ――――

さてさて昨日ははるばる鹿児島の地へ飛んでおられた二階堂狂いのお姐さんから電話いただきまして

姐「ちょっとー!鹿児島○×▽!!!」
ま「(聞き取れなかった→)え?鹿児島がどうかしました?」
姐「・・・・・・・まめさん、鹿児島で今日何やってるか知ってる?」
ま「知ってますよ!!!wwwwwwwww」


こんなハートフルなやり取りが交わされたわけですが、姐さんひどい!これはさすがにまめでも知っていた!!
これでも初日大分の日はセットリストとか漁りましたし!ありがたくも内容ご報告いただいたりしてキャッキャしましたし!
睡眠時間4時間程で恵子(@母)にたたき起こされて連れて行かれた東京大神宮ではコンサート成功を祈ったりしましたし!
いやこの東京大神宮という所はどうやら恋愛成就のご利益があるとかで、それを目的に来ました的乙女達が行列を成しておりまして、その中で裸一貫、漢・登美雄は「俺足弐魂咲会跳成功祈願!」とかやっていたわけで、恋愛の神様ガッカリなんて事にならなきゃいいなとか思いつつも、でもなんかみっくんもセクシーの神様みたいなもんだし、なんか恋愛の神様とは気が合いそうだよね!とか悶々と考えてたら恵子が「熱心に祈ってたねー^^」とか声をかけてくるもんだから「ああ…うん…(キスマイの事を)まぁね…^^」と曖昧に答えてたら「あんたも恋愛についてお祈りする事あるんだねーふふふ☆」とか嬉しそうに言われてしまってなんかもうすまないんだかなんなんだか………なので帰りに刀削麺奢りました。恵子は超喜んでおりました。すまん。

というわけで、すっかりと祝辞が遅れておりましたが!










































!!



いやーーー、一体まめはいつお祝いしてくれるんだ?そんなに宮●がいいのか?ハッ、まさかまめ…キスマイコンやる事知らないんじゃないだろうな…?まめ…!と携帯片手に更新ボタンを連打していたみっくん達には申し訳ないですが、まめもやっとお祝いにまいりましたよ!いやもちろん吉報を受けてから節々で主に心ではお祝いしていたんですが、なんせその朗報を受信したのがヘイセイコン真っ只中だったりその次の日にだてなべが失踪したり再び東京で捕獲したりとかやってたらすっかりと時は流れてあれもう10月…?みたいな。今年あと残り2ヶ月とかほんと考えたくないなぁ今年も特に何もやってないし…的な。
まぁそんなこんなで乗り遅れましたにも程がありますが、今更ですがお祝いさせていただきたく!

ほんとーーーーにおめでとう!よかったー!キスマイもキスマイ担の皆さんもほんと皆よかったーーー!!

去年は素晴らしき戦友達との合同コンサートで、それはそれで感慨深いものもあったでしょうし見てるこちらも本当に、あー楽しい!しか感想が残らないくらいとにかく楽しいコンサートだったんだけれど、単独となるとこれはもう勝手が全然違いますよね!
そのメンバーの気合だとか団結力だとかヲタ様の熱気を思うとわっくわくで心躍るもんですが、私は(つ□;)<どうせ登美雄はもうキツネよりネズミ派なんだろ… とグスグスしてしまった高嗣の手によりかなんかわかりませんが返金の為替が手元にあるだけなので、おとなしく自宅待機で皆様からのレポに舌鼓を打つ事にしたいと思います><
なのでもーし、キスマイコン行ったんですけど高嗣が年下根性も髪型も大爆発で大変でした!やらみっくんのセクシーが止まらなくて玉森が遂に帰ってしまいました!やらなんかもう髪型ごわごわででかくてガリバーみたい(@ガヤ廚)なガーヤやら横尾さんのこんなダンスがドリフも大爆笑でした!やら宮田がMCで玉森の顔が印刷されたTシャツをさわやかに着てきましたとか!千賀が汗にまみれて見えなくなってました!やらなにやらちっちゃい事でもなーんでもいいので「ちょっとまめさん聞いて聞いてwww」と思うような面白いお話がありましたら、ぜひぜひ感想おすそ分けいただけたらなぁー…と思ったりなんだりです(´ー`)
特に千賀スキーとかガヤ廚やら高尻が宝物のJKなんかはレポ頼むわよ!!

さて大分・鹿児島と2県4公演のコンサートを終えたキスマイの皆さんですが、続きに聞いた話やら何やらでコンサートのここが気になる!萌えた!と思った所を書き散らかしておきます。
存分にキスマイコンネタバレになりますので、ネタバレ禁止週間のパリミは十分にご注意を!!

=================================================
| 2009-10-05 23:59:59 |  えびきす |  コメント : 1  |  - |
=================================================



―――― ――――

さてさてダッテー入所記念に突発企画をもりもりとやっていたんですが、
まぁもちろん全然終わらなかったので、別の日に上げようと思ってた記事を上げにきました。

DREAM BOYSのレポのようでそうではないなにか

ところで今日はアフターファイブに会社の仲良しY氏とご飯食べに行ってたんですけど、
ひょんなことからスノーマンの写真ファイル(岩だてなべが入ってるやつ)を見せる流れになったので、
その際にいただいたありがたい一般人からの素直な感想&ご意見をご紹介しておきます。


渡辺を見て①
Y「この子顔うっすいねー」
Y「え、この子一番人気なの!?」
Y「目開いてる写真ないの?え、これ開いてるの!?」

渡辺を見て②
Y「瑛太に似てない?ほら遠めに見ると…」
M「遠すぎて見えないです!」

宮舘を見て①
Y「韓国で人気出そうだよ!」
M「東方神起に似てるんですよね・・・」
Y「似てそうwww」

宮舘を見て②
Y「この子ドラムやってそうな顔してるね」
M「ドラム!?」

宮舘を見て③
Y「この子もうちょっと大人っぽくなったらかっこよくなるかもね~」
M「これ以上大人っぽくなれと!?すでに23歳くらいに見えるのに!?」

宮舘を見て④
M「これが2年半くらい前の写真なんですけど(あけおめコンパンフを見せる)」
Y「え!全然違う!急にTHE・男って感じになったな!」
M「THE・男www」

宮舘を見て⑥
Y「この子みたいな顔うちの会社にもいそうだよねー」
M「正直な所この子達よりカッコイイ顔の人はいっぱいいると思いますよ」
Y「ちょwww」

宮舘を見て⑦
Y「ああ…いや、んーでも、性格が凄い良かったらいいんじゃない!?」
M「それって相当評価低いですよね!」


ちゃんと岩本も見てたはずなんだけどまるで見えていないかのように一言も感想もらえませんでしたそういえば…何故…あんなに格好いいのに…「岩本は静止画はダメ、絶対!」の法則なのか…?(岩本は、生身(遠目)>>>動画>>>>>生身(近距離)>>>>>>>>>>>静止画の順で格好いいと思います。つまり生身(遠目)と静止画の岩本君は別人なので静止画で全てを判断しないでと声を大にして言いたい!!!)
それにしても渡辺の髪型に触れられなかったな!ジャニオタ的にあの髪型が許せないだけで、一般的にはもしやありな髪型なんだろうか…とも考えたんだけどやっぱりどう考えてもねぇ…いや…。でも良い髪型が見つからないよぅグスグス><と困ってる渡辺は実にらしくて可愛いのでもうしばらく悩めばいいんです。頑張れよ渡辺いい髪型見つかるといいな!で、個人的にはいつかのテクノカットみたいな襟足揃ってる頭にしなければわりとなんでもいいんですけどこの話はもう眠いので終了!

=================================================
| 2009-10-02 23:59:59 |  頭文字Dと雪男達 |  コメント : 0  |  - |
=================================================



―――― ――――

さて前回のドリボ観劇から2週間ほど過ぎたわけだがもちろんまだ感想は1文字も書いてない身の上でまたドリボズに行ってまいりました。
今回は愉快な手越担と手越スキー2名に囲まれての観劇だったんですが、色々とミラクルボーイな手越閣下のことをお好きな皆さんとご一緒するという事だけあって、やっぱりただじゃすみませんでした。
いや私はそりゃもう超ーーー面白かったんですが、そんな面白い人達がミススノーマンの事を色々言ってくれやがりましたし、やっぱりそれもなんかもう色々と酷かったので、奴らの発言をレポに起こして密告してやる事にします。


<9月26日*DREAM BOYSを観劇する手越好き達のレポ>

=================================================
| 2009-10-02 23:50:00 |  ジャニーズイベントレビュー |  コメント : 0  |  - |
=================================================



―――― ――――

誰も信じてくれないと思いますけど私、オルトロスの犬をかかさずに見てたんですね。でようやく昨日最終回を見たら最後15分くらいで展開がいきなりスーパーホモくさくなって実は全部心得てた錦戸が滝様に「あんたの愛は重すぎる」とか言い出した時はお茶吹いてどうしようかと思ったんですけど今日はその話じゃなくて、とにかくまぁオルトロス終了記念に髪切った滝様のMステ@キスマイを見ていたら、なんかあれは見れば見るほどキスマイが可愛いさ溢れてたまらないんだがどうしたもんか…それはもう朝から見すぎて遅刻しかけるくらいに…まぁ急いで行っても締め出されて中に入れなかったんだけど(まめも参照)
で、なんだかこれは久々にガッツリと感想書いてやりたいテンションなんですが、自分でもそんなたいそうな感想は上がる気がしないのでとりあえず今のうちに視聴メモを箇条書きにしておきます。

=================================================
| 2009-10-01 23:59:59 |  えびきす |  コメント : 0  |  - |
=================================================



――――
――――

ぴ い た ん ソ ロ コ ン サ ー ト お め で と う !!!!!

うわあああああああああああぴいいいいいいいたんがコンサート!!!ソロコンサートだって!あの泣き虫超天使が!?マジでか!!!大人に囲まれて一人きりで打ち合わせをするぴいたん!主役なのに大変肩身が狭いぴいたん!全然意見が通らないぴいたん!リハーサルで●●●ェに烈火のごとく怒られるぴいたん!Jr.(山亮あたり)にキレられるぴいたん!「俺ら皆、マジにやってんすよ!1分1分が勝負なんすよ!」「あ、ご、ごめんね、え、あ、うん、ごめんね…(;Д;)」、自動販売機の陰で小さくなって泣くぴいたん!Jr.(江田あたり)から差し出される缶コーヒー!でも苦いコーヒーが飲めないぴいたん!でも暖かいその缶コーヒーとJr.のぬくもりで頬っぺたと心はほっかほかなぴいたん!11月の寒空の下、街に出て山下智久ソロコンサートのチラシを配るぴいたん!捨てられ踏まれるチラシ!泣きべそをかきながらチラシを拾おうとしたら横から別の手が伸びてきてチラシに付いた靴の泥をはらったと思ったら、「へぇ…面白そうだな、もらっておくよ」と眩しすぎる笑顔を向けてきたナイスガイは、と、とまたん!「なーにやってんだよ!こんなもん、こうしちまえよ!」と豪快に橋の上からチラシをまくとまたん!そんなとまたんのおごりでラーメンを食べに行くぴいたん!しょうゆ味を頼んだのに何故か塩味のするラーメン!そしてコンサート当日、「お客さん入ってるかなぁ…」とドキドキするバックステージのぴいたん!「…大丈夫ですよ、山下君、頑張ってたじゃないすか」と照れくさそうに励ましてくる山亮!「あの缶コーヒーの味、忘れないでくださいよ」と微笑む江田!意を決してステージに出て行くぴいたん!ぴいたんがかたくつぶった目を開くと、そこには・・・・・・と、そんなコンサートが行われるなんて夢のようです!ちょおおおおおおお楽しみこれは絶対行きたい!!!でも名義がだいぶ前からないとか言ってみちゃったりして・・・(^^) どどどどうしよう!!!今から会員になって間に合うのかなくっそー!!!

=================================================
| 2009-09-28 23:48:56 |  次男 |  コメント : 0  |  - |
=================================================



―――― ――――

2ヵ月ぶりに出てきていきなりなんですが、今からドリボズへネズミ捕りに行ってきまーす!

なんか出番とか立ち位置とかの参考に諸々のブログ様を覘いたり、お知り合いにお話聞いてたらどうにも我慢ならん!早く見たいじゃねえか!と盛り上がってしまったので、まずは本日の観劇前に期待度や個人的見どころにしたい所を書き散らかしていくとします。「まずは…とか言っておいてどうせドリボの感想なんて上がらないんでしょ^^ だからまめちゃんそれ(感想書いたノートを見ながら)どうするの?^^」となんとか班の人に言われる未来予想図が浮かびつつ…^^

というわけで、まだ見てないのにネタバレでなんのこっちゃですが、続きは危険なので観劇前の方は閲覧要注意で!

=================================================
| 2009-09-08 11:56:31 |  ジャニーズイベントレビュー |  コメント : 0  |  - |
=================================================









































 TOP  »NEXT

[

FC2Ad

][]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。